エネルギーと金融の廃棄物 - あなたが国の時間を費やしている場合、出力に低減され、その後、完全な下水道システムを構築 用バイオトイレ 庭園 無臭で、多くの郊外の住民のためのポンプは、廃棄物のリサイクルの問題に対する解決策となりました。ヒトに使用される装置は特に人気があり、それはたまにしかのための植物の国で起こります 静止トイレ それは必要ではありません。 コンテンツ: 無臭とポンピングを与えることBiotoilet 泥炭は与えbiotoiletだけでなく、 バイオトイレ、化学 電動トイレ バイオトイレの選び方 インストールプロセスのbiotoilet カントリーハウスの衛生室の内部にドライクローゼット その設計のために、近代的なトイレは完全にあなたの浴室のカントリーハウスの設計に適合します バイオトイレは、毎年夏に常駐のための本当の救いとなります   無臭とポンピングを与えることBiotoilet バイオトイレの素朴付きのバスルーム 最近神話のものとして見られるまでBiotoiletは無臭とポンピングを得ました。今日では、これらのデバイスのさまざまなモデルは、潜在的な買い手は知らず知らずのうちに混乱になるように素晴らしいです。これは、バイオトイレの略 カントリーハウス 安価で完全にそれに費やさ手段を正当化します。 別のと呼ばれる浄化槽にトイレをコンポストといくつかの種類があります。 泥炭。 化学。 電気の。 しかし、それらは、固定や携帯(モバイル)に分かれています。...

プラスチックカラー画面石炭は、建物のファサードを飾ります 原則として、民家のファサードの装飾は建物が気泡コンクリートまたは発泡材のブロックで構築されている場合は特に、審美的な理由のために作られ、少なくとも - レンガや木. しかし、同じ外観の仕上げになっていないだけでは、外壁の表面の凹凸や欠陥を隠すことができます、だけでなく、追加の機能を実行します。 コンテンツ ファサードクラッド:材料を選択してください 装飾石膏 フロントパネル レンガに直面して 天然石 側線 ウェット温暖化ファサード:経済的かつ効率的に ミラーパネルの家の装飾の壮大なファサード 保護 - 機械的損傷を - 材料の仕上げ用途(アプリケーション)は、追加の保護層を作成し、大気剤(等湿度、風、温度​​の極端紫外光への暴露、雪)の負の影響の基本的な構造を保存し、そして 壁は突き固め地で作られて 絶縁 - ファサードシステムの大半ではないだけ装飾的ですが、また断熱します 家全体を人工芝で覆われています 天然石ファサード - 、エレガントな信頼性と耐久性 絶縁...

住宅のファサードの繊維セメントスラブ 繊維セメント 外装仕上げ家庭用fasdnyeパネル - パネルは、繊維セメント、そのベース強化添加剤、人工繊維(繊維)、水および砂比80%のセメント、20%の他の成分とセメントの混合物からなる特別な材料で作られました。繊維の組成及び特殊な生産技術の存在は、審美的な操作で良好な特性を確保します ファサードの外観 そして、建設市場のパネルの需要。 コンテンツ: 少し歴史 ファイバーセメントや石膏 製造の過程 長所と短所 価格やメーカー カラーリング、形状、地形 編集プロセス 外壁および繊維セメントスラブ家のサイディングの木の最先端の装飾 模造木材の繊維セメント 金属プロファイルを模倣繊維セメントファサード 建物の珍しい装飾ファサード色の繊維セメント 少し歴史 初めてのファイバーセメントは、19世紀の終わりまでに根本的に新しい建築材料の困惑を作成したオーストリアのルートヴィヒ・キャロン、によって作成されました。 19世紀の主な建物は木で作られた、と多くの都市は火災の被害者になったので、ルートヴィヒは、より耐久性と少ない火災危険物質を見つけるために目標を設定します 住宅の建設. 繊維セメントスラブを使用して仕上げイミテーション石工のファサード キャロンから繊維セメントの発明では、それは、ほぼ7年かかったが、最終的に彼は火への耐性に加えて、彼に追加の便利な機能の数を与えました。製造コストが低く、繊維セメントは、文字通りにも変位、一度にオーストリアの建設市場への展開しました 帯状疱疹. 繊維セメントの助けを借りて、建物のファサードの装飾で異なる材料の模倣、 少し後、奇跡-材料は、ロシアで学んだとアナログの生産のための最初の工場を立ち上げました。しかし、しばらく後にロシアの科学者が健康に悪影響を及ぼすアスベストプレートの内容に注意を払っております、リリースを停止し、より安全なバージョンfibrotsmentnyhプレートの開発に取り組んでいます。当初は生産コストに影響を与えた強さと年の多くを取ったが、時間をかけて生産が開発した、と価格が再び大量に利用可能となっています。 繊維セメントサイディングの木であります...

バーから現代の家 住宅の建設 フル・建設、 デザインと価格 その土地のすべての所有者に提供されています - 新しい技術上の住宅の建設に近代的なソリューションです。住宅の建設へのこのアプローチは、多くの問題を解決することができます。自分の家は、多くの人が求めてきたが、すべてを構築するために解決されません。そしてそれは多くの幸せな所有者から、不思議ではありません 土地 怖いは長引くと痛みを伴う建設の見通しです。 コンテンツ: キーの下に住宅の建設 建物の設計 国の建設は、ターンキーを収容します キーの下に木造住宅の建設 住宅の建設に使用される木製の梁の種類 発泡スチロールのブロックのターンキーの家の建設 キーの下のフレーム住宅の建設 の建設のための材料の選択 スタイリッシュな2階建てのカントリーハウス パノラマの窓との最小限の民家 モダンなデザインで赤レンガの建物住宅 アールヌーボー様式の近代的な住宅ビル 屋根裏部屋のある居心地の良いレンガ造りの家 装飾的な石が並んで発泡スチロールのブロックの2階建ての家、 鮮やかなオレンジ色のドアとバルコニーのミルキーグレー色でスタイリッシュな民家 新技術は、それが意味あまりにも多くを費やすことなく、あなたはすぐに住宅を建設することができます。今日では、そこに頭痛のない建設。そして、それは世界中で使用され、非常に人気ですターンキープロジェクトを、使用する準備ができます。 キーの下に住宅の建設 キーの下の家の建設...

正確な溶接格子 最も 国の休日の家、コテージ 冬に残って完全にまたは部分的に非住宅、それゆえ、これらの住宅は、泥棒や侵入者のための格好の餌食となって、そのための窓にバー 庭園 不安を取り除くと、可動や不動産のセキュリティを提供するための確実な方法です。市場で入手可能な設計オプションの豊富さは、あなたが失われ得ることができますので、ここでの解決策は、それは一見見えるかもしれないほど簡単ではありません。しかし、格子のすべての種類は、種、種類、形式、機能、および機能によって異なります。あなたが選ぶことができるか考えてみましょう コテージ格子, 安全性の確かに。 コンテンツ: 窓ガードの様々な 格子の庭に最適な何ですか 製品の要件と窓ガードの特徴 購入は格子:プロセスの特長を 自分の手を格子:どのような製品を行います 地中海風の庭園内のウィンドウ上の錬鉄製のグリル コテージの窓に従来の金属棒 ほとんどの装飾が、岡の美しい錬鉄製のグリル 休日の窓のための信頼性の高いグリッド 美しい青色の休日の窓格子溶接しました 休日の窓のための錬鉄製のグリル 庭に窓上のバー:品種 ベース基地型構造は、溶接、鍛造要素に分割することができます。 一般的なオプションにアクセスコスト、軽くて強いように溶接製品が動作します。彼らは簡単に、剛性の面で競争することができたよう Windows上の錬鉄製の棒, 同時に、その外観は、標準的であり、あなたがいない民家のすべての所有者を好きに持っています。 鍛造部品は、高いコストがあまり普及しています。しかし、この数字は、個々の顧客の要求に応じて行われる鍛造レースなど、すべての言い訳があり、それがファサードに収まると、最も要求の厳しい顧客の要望を満足させます。 ミニチュアウィンドウの美しい錬鉄製のグリル モノグラムブルー鍛造グリル、地中海スタイルは、あなたの窓を飾ります そこ彼らのインストールおよびプラント設計の特性に応じて、格子の別の分類があるので、あなたがのために窓にバーを選択し、購入したい場合は...

自動制御ユニットとペレットのためのペレットホッパーと固体燃料ボイラー 現代の固体燃料 長い燃焼ボイラー この装置は、単純に不可能充実した人生でいくつかの村と国の町でどの今日なし - 水回路付き。私たちは、ガス、通信を奪われ、入植地について話しています。水回路を有する連続燃焼ボイラーの応用だけでなく、テナントを提供 冬の家を加熱, だけでなく、 お湯の定期的な供給. コンテンツ: シングルとダブル回路ボイラーの違い 回路配置のバリアント 水回路を有する固体燃料ボイラーの利点 制御システム 熱分解ボイラー機能 水回路と固体燃料ボイラーの所有者のためのアドバイス ボイラーのより効率的な動作については、必ず乾いた木材を使用 熱分解固体燃料ボイラーは現在、優れた代替ガス暖房の家となっています 小型固体燃料ボイラーとボイラー室 固体燃料のための機器 それは所有者が原因石炭、木材および泥炭の比較安っぽに、加熱するとお金を節約することができます。もちろん、ボイラー自体は、それがかなり費やす必要があります購入する、格安のカテゴリーに属していません。しかし、手を焼く長い固体燃料ボイラーを作るために - 非常にリアルです。 長い間、彼自身の手を燃やし固体燃料ボイラー  以下のための燃料として 長い固体燃焼ボイラー つかいます: 薪; 泥炭;...

郊外の不動産の各所有者は必ずしも彼らの家を加熱に反映します カントリーハウスを加熱するの変異体は - 迅速かつ均一に長い時間のために家を加熱し、寒さから保護するために役立つシステムとデバイスの様々なを使用することです。加熱の種類については、より良い、より環境にやさしく、安価です。何をどのようあなたがあなた自身の手を設定することができます - 以下を参照してください。 コンテンツ: カントリーハウスの暖房のバリアント 民家でガス暖房 動作原理と装置の構成要素 自分の手で機器の設置 電気加熱は、自分の手でバリアント 石炭暖房 ワークフローの石炭焚きボイラー 石炭コストの選択とカウント 現代の市場では、暖房システムのさまざまなモデルが豊富で、 家庭用暖房システムの様々な中で、多くの場合、ちょうど温水暖房、最も実用的で伝統的なオプションを選択します カントリーハウスの暖房のバリアント 暖房システムの選択は、加熱の種類を選択することができ、家だけでなく、通信の可用性の面積に依存します 国または国の家を作るためには暖かかった - ビルダーとしての主なタスクの1、その家屋の所有者。壁や床の熱絶縁にこのリゾートの最初の場合は、家のマスターは、加熱蒸気に代わるものを含む、加熱装置及びシステムの様々なインストールすることによってこの問題を解決します。今日では、カントリーハウスを加熱するためのオプション - です: ガス加熱; 電気による加熱、 石炭システム。 そのデザインに現代の暖房システムのおかげで完全にあなたのインテリアにフィット...

フロント - 屋根の勾配とそのコーニスの側面に囲まれた建物のファサードの一部、 ペディメント - この上部 建物のファサード, サポートの役割を果たしています ルーフ. この建築要素の建設の正しさは、気候に直接関係します 屋根裏, 屋根と建物の外観の抵抗。 コンテンツ: ペディメントとは何ですか? 建築要素の変更 ペディメントを作成する方法 レンガの切妻の勃起 木造切妻の構築 インテリアデザインの建築の要素 フレームの家の設計のガラスのペディメント 茶色の壁の背景に白のカラムは非常に見栄え アールヌーボー様式の2階建ての家 カントリースタイルで石切り妻農家 ペディメント:それは何ですか? 古典的なスタイルの民間住宅のファサードのデザインで色の興味深い組み合わせ - 風、雨、雪の大気現象の悪影響から屋根裏スペースを保護するために:屋根のこの基本的な部分は、重要な機能を持っています。屋根裏に水分浸透レベルの可能性を最大化するために、あなたは切妻断熱材をトリミングし、絶縁膜を装備する必要があります。必要であれば、要素はウェザーストリップを強化実行する必要が屋根に窓の開口部を作ります 梁....